遊戯王デュエルリンクス パック産なし攻略

遊戯王パック産なしの攻略を投稿していきます

【無課金日記】遊戯王デュエルリンクスパック産なし攻略 ギャンブルで敵をしとめる 【コイントスバルバロスデッキ】

 

どうも、こんばんは、貧乏人です。

というわけでデッキ紹介です。

今回のデッキは「コイントスバルバロスウル」デッキです。

f:id:u804919f:20210117195056p:image

f:id:u804919f:20210117195102p:image

 

名前のとおりバルバロスウルを主軸にしています。バルバロスウルは墓地の獣戦士族と機械族を1体ずつ除外することで特殊召喚できるモンスターです。

f:id:u804919f:20210117194826p:image

特殊召喚しやすい代わりに相手に戦闘ダメージを与えることができませんが、特筆すべきは3800という高い攻撃力です。このモンスターをリリースして「真魔獣 ガーゼット」を特殊召喚すると、攻撃力3800の貫通持ちモンスターという化け物が生まれます。

f:id:u804919f:20210117194832p:image

 

このコンボを狙うために「カップ・オブ・エース」によるデッキ圧縮を狙います。

f:id:u804919f:20210117194815p:image

当然使用スキルは斎王の「絶対運命力」です。「絶対運命力」使用には7種類のコイントスカードが必要となるため、今回は以下のカードたちを採用しました。

 

・「カップ・オブ・エース」

f:id:u804919f:20210117194815p:image

今回のキーカード。手札が増えるのは普通に強い

 

・「ツインバレル・ドラゴン」

f:id:u804919f:20210117194851p:image

コイントスは2枚分になりますが、召喚時になんでもカードを破壊できるのは強いです。また機械族のため、このデッキではバルバロスウルのコストにもなるので頼りになります。

 

・「ヘッド・ジャッジング」

f:id:u804919f:20210117194857p:image

運任せですが相手のモンスターをパクれる強力なカードです。コイントスを行うのが相手のため、絶対運命力をフルに活かせないのが玉に瑕ですが、他のパック産なしで手に入るコイントスカードと比べるとかなり強いカードです。

 

・「時の魔術師」

f:id:u804919f:20210117194925p:image

相手のモンスターの数にかかわらず、相手モンスターを全ぶっぱできるカードです。普通に強い

 

・「一撃必殺侍」

f:id:u804919f:20210117194931p:image

相手モンスターと戦闘すると問答無用で相手を破壊する強力カードです。発動がダメージステップ開始時のため、セットされてると効果が使えないのは注意。逆に相手のセットモンスターはリバース前に倒すことができます。

 

・「クルーエル」

f:id:u804919f:20210117194956p:image

戦闘破壊されたとき、相手モンスターを破壊できます。戦闘破壊というタイミングが遅いものの他のコイントスカードに比べれば千倍強いので入れてます。

 

・「アルカナフォースXIV-TEMPERANCE」

f:id:u804919f:20210117195003p:image

特にこのデッキと相性がいいわけではありませんが、他に強いコイントスカードがなかったため妥協して入れてます。(この枠は適当な下級のコイントスモンスターでもいいかもしれません)

 

以上が「絶対運命力」を使用するためのカード群でした。今後別のデッキで「絶対運命力」を使用する際も使用カードは大きくは変わらないと思います。

 

またバルバロスウルを出す用の獣戦士族は「不屈闘士レイレイ」を採用しました。

f:id:u804919f:20210117195018p:image

 バルバロスウル自体が獣戦士族なので、デッキにはこの2種類が入っています。

 

また機械族は前述の「ツインバレル・ドラゴン」に加えて「サイバーダークエッジ」(&「サイバー・ダーク・カノン」)を採用しました。

 f:id:u804919f:20210117195025p:image

f:id:u804919f:20210117203814p:image

 「サイバー・ダーク・エッジ」は「サイバー・ダーク・カノン」からサーチできるので、実質的に枚数は増大します。またカノンの効果で獣戦士族を墓地に送れば、エッジと合わせてバルバロスウルのコストを揃えることができます。

 

以上が デッキ紹介でした。

 

以下デッキレシピです。

・「獣神機王バルバロスUr」×3

・「一撃必殺侍」×1

・「ツインバレル・ドラゴン」×1

・「真魔獣 ガーゼット」×1

・「アルカナフォースXIV-TEMPERANCE」×1

・「不屈闘士レイレイ」×2

・「サイバー・ダーク・エッジ」×2

・「クルーエル」×1

・「サイバー・ダーク・カノン」×3

・「時の魔術師」×1

・「カップ・オブ・エース」×2

・「ヘッド・ジャッジング」×1

・「アヌビスの呪い」×1

 

それでは

【無課金日記】遊戯王デュエルリンクスパック産なし攻略 562日目 シャークイベントが暑い件について

 

どうも、貧乏人です。

 

最近来たシャークイベントを黙々とやっておりました。

ここしばらくは入手カードの紹介等はやっておりませんでしたが、このイベントで入手できるカードたちが私的にかなり暑かったのでご紹介させていただきます。

(ちなみに前回のシャークイベントは回れておりませんでした_(:3 」∠)_)

 

ちなみにシャークイベントは高スコア用の【サイバーダーク】デッキで周回しました。

ご参考までに前回作成したときの記事を貼っときます。

 

www.poorman.work

 前回から微妙に構築を変更しました。

f:id:u804919f:20210111235720p:image

f:id:u804919f:20210111235726p:image

エクストラにエクシーズを追加して周回しています。基本的には高攻撃力のサイバーダークドラゴンで殴って高スコアを狙いますが、「煮えたぎるシャーク」との戦いではエクシーズモンスターのダメージが5倍になるので、必要に応じてエクシーズ召喚も狙っていきます。このレシピでレベル300のシャークまで倒すことができました!!

 

というわけで次はイベントで入手したカードの紹介と感想でも

 

・「No.47 ナイトメア・シャーク」

f:id:u804919f:20210111235531p:image

今回のイベントカードで一番注目しているカードです。攻撃力2000で直接攻撃ができるため、一気に決闘を終わらせることができる力を持っています。

 

・「No.17 リバイス・ドラゴン」

f:id:u804919f:20210111235543p:image

効果こそ攻撃力UPしかありませんが、汎用ランク3としては攻撃力が高く、また好きなタイミングでエクシーズ素材を墓地に送れるのも魅力の一つです。前述のナイトメア・シャークの効果で直接攻撃を狙うこともできます。

 

・「シャーク・サッカー」

f:id:u804919f:20210111235553p:image

手札から特殊召喚しやすいカードです。アイスミラーにも対応しているため、ランク3を作りやすいカードになっています。

f:id:u804919f:20210111235636p:image

このカードのエクシーズ用の相方には海竜族レベル3の「ロスト・ブルー・ブレイカー」や「海皇の突撃兵」を考えています。

f:id:u804919f:20210111235701p:image

f:id:u804919f:20210111235707p:image

また「海皇の突撃兵」についてはエクシーズしない場合、攻撃力UPの効果を使えます。(普通にエクシーズしたほうが強いですが…) 

 

・「デプス・シャーク」

f:id:u804919f:20210111235604p:image

個人的に一番使いこなしてみたいカードですが、正直なところ効果の活かし方はまだ模索中です。自分フィールドにモンスターがいないときにリリースなしで召喚できるレベル5です。相手ターンのみ攻撃力が倍になる効果を有しています。ぽっと出せる攻撃力2800のモンスターといえば強そうですが、自分ターンには攻撃力が戻るので、いまいち使いどころが難しいです。

 

・「ブラック・レイ・ランサー」

f:id:u804919f:20210111235618p:image

今回のイベントカードではありませんが、シャークのレベルアップ報酬で手に入るカードなのでここで紹介します。水属性レベル3×2体なのでやや出しづらいですが、相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする効果を持ちます。ピンポイントで活用できるカードです。

 

上記の通り、ランク3関連のカードが多く追加されました。特にナイトメア・シャークの直接攻撃能力が強く、自身を対象にすれば2回攻撃を決めるだけでゲームを終わらせることができます。カードがそろった段階でデッキを作ってみたいと思います。

 

それでは

 

 

 

【無課金日記】遊戯王デュエルリンクスパック産なし攻略 敵の力を使う【オジャマリッジ】デッキ

どうも、貧乏人です。 

最近使い始めたデッキをご紹介しましょう。

オジャマとハッピー・マリッジを組み合わせたデッキです。

f:id:u804919f:20201215004540p:image 

元々ハッピーマリッジを使いたくて組んだデッキです。

ハッピーマリッジは相手のモンスターをパクった時にそのモンスターの攻撃力分、装備モンスターの攻撃力を上げる装備魔法です。

f:id:u804919f:20201215003450p:image

使うには相手のモンスターをパクる必要があるのですが、そこで目を付けたのが鹵獲装置です。鹵獲装置は自分フィールドの通常モンスターと相手フィールドのモンスターのコントロールを入れ替えるカードです。

f:id:u804919f:20201215003500p:image

ここで攻撃力0の通常モンスターと相手の強力なモンスターのコントロールを入れ替えてハッピーマリッジを装備させれば一気に勝負を決めることができます。

 

攻撃力0の通常モンスターはサーチが容易でオジャマカントリーで特殊召喚ができるオジャマを採用しました。

 

また鹵獲装置の弱点として、コントロールを渡すモンスターは相手が選べるので、弱いカードを渡される可能性もあります。そのため、ラヴァゴを採用することで相手の弱いモンスターを放置させないようにします。

f:id:u804919f:20201215003506p:image

相手フィールドに特殊召喚したラヴァゴをそのままパクって勝負を決めるみたいなパターンもあります。

(パクったラヴァゴは元々の持ち主が自分なのでハッピーマリッジの効果が使えないのが微妙に相性悪いですが)

 

さらに今回は罠モンスターの苦紋様を採用しました。

f:id:u804919f:20201215003439p:image

壁として優秀なのとおジャマ・カントリーの効果が適用されれば攻撃力2500のアタッカーとして使えます。さらに2枚そろえば相手のカードを破壊することもできる優秀なカードです。オジャマカントリー下では優秀なアタッカーですがオジャマカントリーを除去されると攻撃力0をさらすので攻め時は考えるのが必要です。

 

さらに防御枠でエネコンを採用しています。

f:id:u804919f:20201215003525p:image

エネコンは優秀な防御札であるのと同時に相手モンスターをパクることもできるのでハッピーマリッジの条件を満たすこともできます。鹵獲装置と違い、パクる相手は自分で選べるので、一発逆転の切り札にもなります。

 

また破壊されたときにオジャマをリクルートできるアーマードホワイトベアを採用しています。

f:id:u804919f:20201215003513p:image

効果破壊にも対応しており状況に応じてオジャマブルーか通常モンスターのオジャマかを選ぶことができます。

 

相手の強いモンスターをパクって勝つのは気持ちいいのでぜひ遊んでみてください。

 

以下デッキレシピ

「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」×2

「アーマード・ホワイトベア」×2

「おジャマ・ブルー」×3

「おジャマ・イエロー」×1

「おジャマ・グリーン」×1

「鹵獲装置」×3

「エネミーコントローラー」×2

「ハッピー・マリッジ」×2

「おジャマ・カントリー」×1

「苦紋様の土像」×3

スキル:おジャマたちの故郷

 

以上です。それでは